無料職業紹介の届出

無料職業紹介の届出

スポンサードリンク

無料職業紹介業とは、求人の会社、仕事をしたい人の間での雇用成立をお手伝いする際に、いかなる名義であっても、金銭関係が一切生じない事業を言います。

 

しかし、勝手に行なうことはできず、無料職業紹介業であっても届出をしなくてはなりません。

 

一般の会社などの場合は厚生労働大臣の許可が必要になりますが、学校や商工会議所などの場合は、届出ではなく、許可だけで良いとされています。

 

当然手数料などが生じることがないのですから、職業紹介業としての会社設立は難しいとされています。
よくある求人などでは、自治体や学校などでの人材派遣のために使用する事が多いとされています。
どちらかと言うと、地域活性や人材育成のための目的で、無料職業紹介業を営むようです。

 

届出は比較的しっかりとしたもので、有料職業紹介とあまり変わりはないのですが、納税証申告書や所得税の証明書などに関しては、無料職業紹介業の場合、提出はしなくても良い場合が多いです。

 

あくまでも事業としての報酬はありませんから、職業紹介業としての職種ではありませんが、求人がほしい会社にとっては、徹底的なコストダウンの上、求人を集える良い業種の一つです。

 

商工会議所や自治体などで、届出をしてもらっていることで、助かっている地方都市なども増えています。

 

最も仕事をほしい側にとっても、気軽に問い合わせができる場として、利用される方も多H、宣伝もしやすいという点、無料職業紹介業があると、何かと活用できます。

無料職業紹介の届出についての情報

スポンサードリンク